スポンサーリンク

減胎手術

スポンサーリンク
病院・妊娠・出産
スポンサーリンク

私は現在、いわゆる多胎妊娠中です。

双子とは言っていますが、実は今は4人の赤ちゃんがお腹の中にいます。

なぜ双子をいっているかというと、双子にする手術を受けるからです。

SPONSORED LINK

その手術を減胎手術といいます。

多胎妊娠したお母さんの多くが悩んだ末にこ手術を選択していると思います。

というのも3つ子以上の出産にはかなりのリスクが伴うからです。

赤ちゃんの肺機能ができあがる前に出産になってしまったり、

極めて小さい状態で出産することもあります。

もちろん母体への負担も相当なものです。

悩んだ末に安全に産める可能性が高い双子にまで絞ることを受け入れました。

 

せっかく授かった命を自分の判断で終わらせてしまうことは本当につらいです。

でも全員を生んで全員を危険にさらすよりも、確実に二人を産むことを決めました。

私の場合は4人のうち、2人は週数に合わせた大きさで発育も順調ですが、

あとの2人は小さく、ぼんやりと見えています。

そもそも排卵前の卵子も、正常な大きさになっていたので2つだったので、その卵子が順調な二人なんだと思います。

あとの2人は放っておいてもお空に帰るかもしれません。

でも順調な二人の妨げにならないよう、きちんと処置を受けようと思います。

 

それに上の子もいます。

上の子のためにも、私は健康で出産から帰ってこなければいけません。

私は背が低いので双子でも大変かもしれません。

 

今、多胎妊娠中で減胎手術を受けるか悩んでいるお母さん、私の考えが参考になれば幸いです。

周りに手術を受ける人、受けた人がいたら、そのことはそっとしてあげてください。

悩まずに手術を受ける人はいないのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました